Eye Moving Sights  --
微速度撮影してみました。

windmarks windmarks.dtiblog.com

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

湖面の霧

2012-10-25 Thu 18:57:33

とがくしライトアップ

今になって見れば、ちょっとファンタジックに見える絵なんですけれども、、、
この時はあわてていました。 この池はどうなっているのか、大丈夫なんだろうか、
ライトつけて見てみよう、というわけで、調査中の一枚です。

なぜかというと、    

[湖面の霧]の続きを読む

蛍?

2012-10-24 Wed 20:02:25

ほたる 撮影してみた

夏に白池で蛍見ました。(初めて見たので、断定できませんが、他に考えつきません。)
撮影してみましたが、こんなふうでうまくいきません。 (中央下ですが、分かりづらいばかり、、、)

ところが、天の川の撮影を始めると、、、、  

[蛍?]の続きを読む

流星について

2012-08-23 Thu 16:00:43


微速度撮影(コマ撮り)ですので、長い流星も一コマになって目立たなくなってしまいます。
(むしろ、遅い飛行機の方が流星みたいに再生されてしまいます。)
ビデオカメラで撮れば、とも思うんですが、まあちょっと、某国営局の超高感度ビデオでもないと無理そうだ。。。。
そんなわけで、流星のスピード感までは再現できないんですけど、極大日あたりは全国的に天候がいまいちだったプレセウス座、それらしき方向から来たものも入れて、短編にしてみました。

ミラーレスカメラテスト

2012-04-30 Mon 23:24:08


鏡がないと、高感度の特性は良い(らしい?)ということ使ってみました。
実際、高ISOでもきれいだと思います。
標準レンズは「写るんでしょうか?」、という印象ですがそのまま使ってみました。

夜間撮影時のノイズはソフトウェアで処理されるのでしょうか、それなら、鏡とは無関係ですが。。。
それと、日中の撮影で、ちらつきが少ないのが意外でした。
色合いが前もって調整できるので使ってみました、ちょっと塗り絵?な仕上がり、
そんなわけでアニメソング(?)を添えてみました。

暗闇での焦点合わせの問題はますます難しく、またレリーズ端子が無いので傍らで赤外線リモコンで操作したため今冬は厳しかったです。(菅平は-30℃の日もあったらしい。。。)


D4  14bitAD変換(12/01/07)

2012-01-07 Sat 20:03:53

iso-bit 
 あるメーカーの”フラグシップ”と言われるカメラの発売の発表がありました。 
 
 記事中、AD変換が14bitとありましたので、仕様のISOに有効bitをアサインしてみました。
 (これは個人的な推測であって、メーカや商品と無関係です。)

常用1万2800ということですが、6bitとれますので、うまくいっているのであれば、ノイズの少ない星空が2〜3秒で撮れるかもしれません。

街の灯りが見える場所では、標準レンズでも空が真っ白(白トビと言います、)になる心配をしなければならないかもしれません。
普通は太陽光のもとで注意する事ですが。 。。  
  

う〜ん、。。。我々「民衆」が議論する範囲を超えてしまった?。

[D4  14bitAD変換(12/01/07)]の続きを読む